熊本で結婚式前撮り・フォトウェディングならAVENIR【ロケーションフォト・結婚写真専門カメラマン】

前撮り動画を使ったムービーが人気!結婚式で使える参考動画もご紹介☆

3807 views
約4分

結婚式の前撮りと言えば、写真撮影が一般的ですよね。

実は今、花嫁さんたちに注目されてる動画の前撮り。

これってご存知ですか?

写真を残すのではなく、動画を残す前撮りです。

一体どんな前撮りなのか詳しくご紹介していきます。

前撮り動画の魅力とは?

先ほどご紹介したように、前撮り動画とはムービー撮影を行う前撮り撮影のことです。

写真だけでなく、キレイなウェディングドレス姿や2人の表情を映像作品として残すことです。

今までも前撮りの動画撮影を行っていたスタジオや式場などもありますが、どちらかと言えばメイキング映像に近いものが主流でした。

一方、この前撮りムービーはお二人、お嫁さんが主役の映像です。

言い換えれば、映像のどの部分を切り取っても写真としても美しい絵になるようなウェディングムービーなんですね。

前撮りの時に動画撮影を行うことで、

・お気に入りのドレスをより魅力的に。
・表情や雰囲気をより伝えやすくなる。
・披露宴の映像演出で活用できる。

というメリットもあります。

また、高画質な一眼レフカメラで動画撮影を行うと、

画像の切り出しを行うことができます→写真にできる。

これもそうです。

例えば、インスタやLINEのアイコンにも可能ですね。

実際、AVENIRをご利用頂いた花嫁さんのアイコンで使用してくれてる花嫁さんもいます♡

嬉しいです♪

前撮り動画(ムービー)の使い方

前撮りの時に動画をとる。

これはあったらいいかも?と思いますが、

「何に使えばいいんだろう?」

と質問されることもあります。

前撮りムービーの利用方法はどんなことに使えるかご紹介させていただきますね。

オープニングムービーとして利用

映像は「見ている人にどんな印象を与えたいか」という部分がとても大事です。

それを考えないで制作すると、ただ二人が写っている映像が上映されるだけになります。

オープニングとして使用したい場合、見ているゲストへの印象も考えた構成が重要ですね。

二次会などで上映

披露宴は親族や会社関係の方が多く参加されることもあり、ちょっと恥ずかしい。という場合、二次会で上映することも一つの活用例です。

二次会では友人や仲の良い方で行うことが多いので、盛り上がり方も披露宴よりアップしそうですね。

オープニング撮影で行ったメイキング映像を流すのも1つの方法です。

 

エンドロールと組み合わせる

僕たちの場合、エンドロールに組み込むことも多いです。

当日の映像と前撮りだから撮れる映像を組み合わせるんですね。

シネマムービーを作る際も、当日だけでなく、前撮りの時に時間をかけて動画撮影すると、結構魅力的な映像が仕上がります。

まとめ

このように前撮りムービーはお二人の記念となる映像だけでなく、色んな用途に使用することも可能です。

オシャレなウェディングパーティーを開催される新郎新婦さんは、

パーティー演出の一つとして「お、一味違う!」とプラスαの要素としても取り入れてみてはいかがでしょうか?

写真には写真の良さがありますが、動画の良さもあることをお伝えしてこの記事は終わりたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました☆

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud