熊本で結婚式前撮り・フォトウェディングならAVENIR【ロケーションフォト・結婚写真専門カメラマン】

結婚式の「前撮り・後撮り」と「別撮り」あなたはどれを選びますか?

1500 views
約 5 分

こんにちは、アベニールの山﨑です。

今回は「結婚式の前撮り、後撮り、別撮り」って聞くけど、あなたはどうしますか?と言うテーマでお話します。

前撮りは聞くけど、後撮り?別撮り?ってなに?と言うお二人向けの話です。

それではどうぞご覧ください。

結婚式の前撮りとは?

これはご存知ですよね?結婚式を挙げるお二人が婚礼衣装(和装や洋装も含めて)を着用して婚礼写真(記念写真)を撮影することです。

前撮りを行う時期は、結婚式当日から約1ヶ月〜2ヶ月前が多いと思います。

式場で前撮りを行うことは当然できますね。

結婚式場にあるチャペルや披露宴会場、式場の施設(ガーデンなど)や、併設されたフォトスタジオなどでも前撮り撮影することができます。

前撮りロケーションフォト|熊本市の立田山

一方、式場ではなく、別の会社へ前撮りだけ依頼される方もいらっしゃいます。

それが後ほど説明する「別撮り」の種類に入ります。

結婚式の後撮りとは?

後撮りとは、読んで字のごとく、結婚式が終わってから婚礼写真を撮影することを言います。

撮影する写真の内容は、先ほどの「前撮り」で撮影する写真と同じです。

前撮りロケーションフォト|夕日のシルエット

なぜ、結婚式が終わってからの撮影になるのか?それにはこんな理由があることがあります。

<後撮りにする理由>

・前撮りを行う予定だったが日程の都合で結婚式が終わってから撮ることに。
・ロケーション撮影で撮りたい時期(春や秋など)が決まっているから。
・式前は結婚式の準備で忙しいし、バタバタしている時に前撮りの準備もしたくないから。

後撮りする理由の多くは「日程の都合(延期も含む)」です。

その他にも「撮りたいシーズンがある」「ただでさえ式の準備が忙しいのに前撮りの準備は追いつかない」と言う理由から、結婚式が終わってからゆっくり撮影に望む。と言うお二人もいらっしゃいます。

「別撮り」ってなに?

先ほど少しだけ紹介しましたが、前撮りを結婚式場で行うのではなく、外部のフォトスタジオやカメラマンで前撮り撮影を行うことです。

別撮りと言う呼び名があるだけで、一般的には「前撮り」と同じです。

あと、式場でも撮影するけど「和装だけ別撮りした」と言うパターンもありますね。

和装前撮り|熊本の八千代座

どういうことかと言うと、

結婚式場では「ウェディングドレス・カクテルドレス・タキシード」を前撮りする。

この洋装の前撮りを行なって、和装は別のフォトスタジオで撮影する。と言う意味です。

費用はどう変わる?

前撮りと後撮りで費用が変わることは基本的にありません。

これは結婚式場で前撮り(後撮り)しても、別のフォトスタジオで撮影しても、撮影時期が変わることで料金が変動するか?と言う部分です。

同じ撮影内容であれば料金は変わりません。

ただし、別撮りをする場合は総額に影響(節約できたり)することもあります。

それが、先ほど「和装だけ別撮りした」というパターンです。

和装だけ別撮りした時の料金

和装だけ別撮りする理由の多くは和装にかかる費用が洋装よりも高額になるケースが多いからです。

一般的な式場で和装の前撮りのみを行う場合、衣装代だけで10万以上必要です。

そこに「ヘアメイク・和装の着付け」の料金が加わり、ロケに行く場合はさらに出張費が加算されます。

15万〜20万ほど必要な場合が多く、さらに残せる(手元に残る)写真もそこまで多くはないと言うのが実情です。

そこで和装だけ別のフォトスタジオで撮影という方法があります。

フォトウェディングのプランを扱っているフォトスタジオやカメラマン、衣装店などでは3万〜で和装の撮影が可能なプランもあります。

当然、内容を充実させていけば、それなりに料金も必要になりますが、それでも式場で撮影するよりも数万円〜10万円以上は費用をかけずに和装の写真を残すことも可能になるからです。

特に式場で撮影する理由がない・・と言う方にとっては、この「別撮り」を利用するケースが増えています。

もう1つの別撮り

前撮り撮影は必ずしも式場やお住いの地域で撮影しないといけない・・なんて理由も規則もありません。

例えば沖縄旅行、ハワイ旅行と行った婚前旅行やハネムーンなどと合わせて記念写真を撮る。という形もあります。

ハワイで前撮りしたり、沖縄でビーチフォトを撮って旅行を楽しむ。といったスタイルをとるカップルもいらっしゃいますよね。

和装では「京都」の雰囲気のあるロケーション撮影が人気のようです。

熊本では「熊本城」や「天草」といった観光名所で別撮りされるカップルもいらっしゃいます!

熊本もロケーション撮影に適した撮影スポットも多いので、バンバン旅行に来て欲しいですね(祈)

まとめ

今回は「前撮り・後撮り・別撮り」のお話でした。

最後にまとめると、、

結婚式前に写真を残したい人は前撮り!
撮影したいシーズンが結婚式後の人は後撮り!
「旅行も兼ねて」や「式当日の衣装と別の衣装で撮影」「和装の費用を節約したい」という人は別撮り!

と言う選択肢があります。

特にロケーション撮影は季節によって様々な写真が残せますし「残す写真に違い」も出てきます。

桜や紅葉で和装の前撮りがしたい!と言う方は、結婚式の日程と前後する場合は別撮りすることもできますね。

ぜひ、結婚式の時にしか撮れない「婚礼写真」を残してみてはいかがでしょうか?

将来とてもいい思い出になると思います。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました☆

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud