熊本で結婚式前撮り・フォトウェディングならAVENIR【ロケーションフォト・結婚写真専門カメラマン】

『アントニオリーヴァ』のドレスレンタル価格と前撮りプラン*

989 views
約 6 分

こんにちは、アベニールの山﨑です。

今回はインスタでも告知しました世界的ブランドドレス、『ANTONIO RIVA』アントニオリーヴァ。

このドレスの魅力について。

アントニオリーヴァのドレス

シルクを贅沢に駆使し、モードな存在として発信し続けるアントニオ・リーヴァ。建築家でもあった彼がデザインするドレスはバックスタイルに特徴があり、立体的で構築的なラインが魅力です。シンプリシティ極まるデザインでありながら、斬新なシルエットがドラマティックな存在感を生みだします。上質を貫くだけではなく、時代性“ファッション”をおさえているところも彼のデザインが愛される理由です。イタリア・ミラノで今もっとも注目を浴びているアントニオ リーヴァ。時代に左右されず愛されるドレスがここにあります。
(引用元:JUNO公式ホームページより

何度かこのアントニオリーヴァのドレスで撮影させてもらったことはあったんですが、

この前JUNOさん、熊本と天神店に行った時、改めて思ったことがありました。

それは・・

見た目の美しさはもちろん群を抜いて素晴らしい。

さらに、そのドレスが1つ1つ、とても着やすいという特徴から、着心地もよく、より美しく魅せるドレスであるということ。

アントニオリーヴァのレンタル価格

アントニオリーヴァの中でもたくさんのドレスライン、デザインがあるのですが、

大きく言うと、ドレスのレンタル価格は¥480,000~¥600,000くらい。

写真の『Nataria』は約60万です。

アントニオリーヴァ|ドレス

他にも人気の高い『SIBILLA』

アントニオリーヴァ|SIBILLA

出典元:JUNO公式ホームページより

レンタル価格は約50万前後。

で、注目したいのが「結婚式当日も借りて前撮りでも使用したい場合」です。

結婚式当日にアントニオリーヴァをドレスレンタル

結婚式の日は挙式〜披露宴と言う流れになるのですが、

このアントニオリーヴァのドレスを着ている時間、実に2時間あるか・・・。

と言うのも、挙式は約30分で終わります。

そのあとにフラワーシャワーとかしたりしても20分以内に髪型をチェンジしたり、

披露宴を始める準備に取り掛かるわけです。

なので、挙式が始まってから約1時間後には披露宴が始まってます。

そして、披露宴では「お色直し」やりますよね?

例えばドレスを2着(入場はウェディングドレス、お色直しでカラードレス)と言う場合、

披露宴が始まってから約1時間後くらいにはお色直しの退場があるわけです。

と言うことはですよ・・・。

ヘアメイクが完了して2時間ちょいでアントニオリーヴァのドレスは終了することになります。

新郎さんが「え?2時間くらいしか着ないのに〇〇万!?」と、打ち明けてくることもありましたが、

アントニオリーヴァのドレスを着たい花嫁さんにとって、

このドレスを結婚式で着る。と言う部分にとても価値があるわけですよね。

さらに、そのドレスを着て挙式の写真なども残せるので、

一生に一度のことだからこそ、そこには妥協したくない想いもあるわけです。

そこで、結婚式当日はもちろんアントニオリーヴァのドレスも着ますが、

やっぱり前撮りでも残したい。

そう思う花嫁さんも多いと思います。

アントニオリーヴァで前撮りする

アントニオリーヴァ|JUNO

アントニオリーヴァのドレスでしっかり前撮りしたい花嫁さん。

当日も前撮りも・・ってなったら、やっぱりお値段も気になるところ。

そこで、今回はJUNO熊本店だけの特別なウェディングプランをご紹介します。

アントニオリーヴァと直接契約しているJUNOさんならではの「アントニオリーヴァがJUNOだけにデザインしたドレス」もあるって知ってました?

実は2020年3月1日より、アントニオリーヴァなどのインポードブランドドレスをはじめ、

JUNOのドレスをお好きなものを選んで写真と映像を残せるロケプランが誕生しました。

このムービー前撮り写真をAVENIRで行います。

で、その価格なんですが、

先ほどアントニオリーヴァドレスレンタルの相場は50万〜60万するとお伝えしましたよね。

これに写真撮影や、動画の撮影、ヘアメイクにロケーションに行くとなると、一体いくらになる!?と思われるかもしれませんが、

実は、JUNO熊本店だけの限定企画として、

かなりお得な内容でリリースすることになりました。

JUNOウェディングムービーフォトプラン

アントニオリーヴァ|JUNO

先ほどご紹介した、

・JUNOブランドドレス
・写真と動画の撮影
・披露宴で上映できるムービー
・ヘアメイク&ロケのアテンド

これが付いて¥290,000-なんです。

ドレスレンタルだけでも50万以上するドレスです。

価格もそうなんですが、何と言ってもJUNOの世界観や接客など、

僕は仕事柄、色んなドレスショップと関わりがあるのですが、

その中でも、JUNOのスタッフさんは素晴らしいものがあります。

なので、特別な1日を過ごしたい花嫁さんは、わざわざ熊本にきても逆に価値があるんじゃないかと思います。

東京から熊本って往復2〜3万あればいけるので、50万でレンタルするよりも・・・ほら、メリット大きいと思いませんか?

詳しい内容はこちらの前撮り特設サイトでご紹介しています。

メイキングムービーも合わせてご覧になってみてくださいね。

JUNO WEDDING PLAN

もちろん、前撮りだけじゃなくて、

結婚式当日もレンタルする場合は、普通にレンタルするよりもお得になるわけです。

今回、この記事を書くにあたり、色々と調べたり、実際にJUNOさんへ聞いたりなどしましたが、

多分、全国的に見てもかなり魅力的なドレスプランだと思います。

アントニオリーヴァを着たい花嫁さんが、東京からわざわざ福岡や熊本にドレス見学に来ると言う理由が、

今回撮影させてもらって本当の意味で理由がわかりました。

もう、このドレスきたら安いの着れない!笑

と言うくらい別格なドレスなんですよね。

カメラマンとしても本当にオススメのブランドドレスなので、

アントニオリーヴァに憧れている花嫁さんは、ぜひ一度試着してみてはいかがでしょうか?

先ほどご紹介したプランはJUNO熊本店だけの限定プランです。

東京や福岡ではやってないので、熊本まで来る価値は十分あると思いますよ。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • Tag Cloud