熊本で結婚式前撮り・フォトウェディングならAVENIR【ロケーションフォト・結婚写真専門カメラマン】

【奥之院】前撮りロケーション|和装

奥之院で和装ロケ

熊本県玉名市にある「蓮華院誕生寺奥之院」は、一願成就、厄払いのお寺として、年間30万人の方々が参拝に訪れるお寺さんです。
敷地の広さは、なんと18万坪もあります。また、この奥之院は季節によって紅葉、桜、たくさんの花など、1年を通して季節感のある風景を見ることができる場所です。 BrideMediaの記事の中でも”熊本の前撮りでおすすめな人気スポット13選!ウェディングフォト編“でご紹介しました人気スポットです。

どんな写真が撮れるのか?という点も踏まえながら奥之院の魅力をご紹介したいと思います。

願いが叶う寺


華院誕生寺の奥之院は、人々の願いを叶える為に修行する僧侶や、僧侶を志す人達の修行道場として当初建立されました。現在では、『一願成就』『厄払い』のお寺として、年間30万人の方々がお参りされております。
また、添え護摩木に書かれた参詣者の方々の願いを、僧侶が毎日護摩を焚いて御本尊皇円大菩薩様に祈念しております。み仏様の知恵と慈悲の炎でお焚きし、様々な願いを叶えて頂けるお寺です。
(引用元:奥之院公式HPより)

桜のシーズンにもおすすめ


奥之院の敷地には数種類の桜が植えられています。3月下旬から4月中旬まで何かしらの桜に出会えるのも、撮影をするにはおすすめな理由の一つです。

開山堂(かいざんどう)と呼ばれる場所には「しだれ桜」があります。一番奥の方へ歩いて行く必要がありますが、桜の前撮り写真を残したい方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

1年を通して緑がきれい


春には桜、秋には紅葉と季節感を感じることができる奥之院ですが、1年を通じて緑がキレイです。
その背景には、毎日手入れをされている奥之院さんの心があるからではないでしょうか。住職さんはもちろん、女性スタッフさんも気さくな方が多く、前撮りにもとても協力的に受け入れてくれます。

事前に撮影申請(電話でOK)を行えば撮影することができます。年間行事も多い上、観光客の方が団体でいらっしゃる時間帯なども教えてくれますよ。

日本庭園と五重の御堂(ごじゅうのおみどう)


敷地に入るとまず目に飛び込んでくるのが「五重の御堂(ごじゅうのおみどう)」です。
各階へも上がることができ、最上階からの展望も美しい風景を見ることができます。

五重塔と庭園を背景に和装姿の新郎新婦は絵になります。和装でロケするならぜひおすすめしたい場所です。

奥之院フォトギャラリー