熊本で結婚式前撮り・フォトウェディングならAVENIR【ロケーションフォト・結婚写真専門カメラマン】

フリーランスカメラマンの募集

カメラマン募集

AVENIRではフリーランスフォトグラファー、ビデオグラファーを募集しています。

正社員というスタイルではなく「自分の好きな仕事をしながらAVENIRにも所属する」という生き方です。

フリーランスの方は「何かしらの想い」「叶えたい夢」があって独立したと思います。

AVENIRは、そんな想いで溢れている人たちが集まるチーム作りをしています。

撮影内容と所属するメリット

主にブライダル撮影になります。

一般の新郎新婦さんから依頼を受け、式場で撮影を行ったり、

提携先の式場さんや、ブライダル業者さんからの依頼など、内容は様々です。

基本的にAVENIRで集客を行い、撮影を依頼する。というスタンスです。

依頼する仕事の例

・熊本や福岡をメインとした結婚式の撮影(スナップ・記録・エンドロールなど)
・沖縄フォトウェディングの写真・映像撮影(2019年10月より開始)
・ハワイフォトツアーの撮影(提携会社:Blue Beach weddings)

このフォトウェディングのサイトでは、所属カメラマンを指名してご依頼いただくようにしています。

もちろん、私も撮影を行いますが、それぞれ自分の写真が選ばれるために技術的な向上に取り組んだり、

同じチーム内で情報交換や、各々の仕事を振り合ったりなど、全員にとってプラスになる仕組みにしたいと考えています。

現在、所属しているカメラマンは、自分のブランド(個人事業)を立ち上げています。

自分のしたい仕事を行いつつ、AVENIRの仕事を受けてもらうスタイルなため、優先順位も自分で決めてもらってます。

また、東京のブライダル業者さんとのつながりもあり、最新のブライダル業界の動向や、フォトグラファー向けのワークショップ、ブランディングに必要な知識などの情報共有なども行っています。

一般企業様・式場様向けの動画マーケティング事業や、企業のYouTube運営サポートチームなども行っていきますので、ブライダル以外の撮影編集経験のある方も歓迎しています。

フリーランスに必要なコト

フリーランスになった方の多くは撮影技術が高いと思ってます。

しかし、いくら写真や映像のスキルが高くても、活かす場所や、集客。といったビジネス的な要素も大事になってきます。

それは、私よりもはるかに経験や技術を持っているカメラマンが、いつの間にか別の仕事をしていたり、平日バイトをしないと生活できないという方達もみてきました。

しかも、カメラ業界の技術進歩により「誰でも、簡単に、キレイな写真を撮れる」という時代がくることは明白です。

今後さらにフリーランスのカメラマンは増えていくと思います。

その中で「あなたに依頼したい」というポジションを撮るためには、撮影技術だけじゃない部分がとても重要になってきます。

自ら向上し、選ばれる人材になるための「場」を私たちは提供していきたいと考えています。

募集要項

以下の項目に当てはまる方を対象としています。

募集要項

・フリーランスとして独立しているカメラマン
・ブライダル撮影経験者で撮影機材をお持ちの方
・一般的な常識と熱い想いを兼ね揃えている方

ご応募できないケース

・別の会社に所属してたり、フォトスタジオに現在お勤めの方
・撮影機材をお持ちでない方
・自己視点、自分思考、他責思考が強い人

原則、面談を行っておまりますが、写真や映像の技術よりも”人の部分”を重視しています。

一定レベル以上の技術やセンスは必要ですが、新しい機材や経験を積んでいくと自然と向上することだと思っています。

それよりも、撮影中の新郎新婦さんとの会話だったり、気配りや接し方など、

私たちは「写真や映像というモノ」だけでなく、

“大切な思い出や記憶を提供しているサービス”だと考えています。

言葉の掛け方など、写真のスキル以外の「ヒトの部分」を大事にしています。

お問合せ

私たちの想いや価値観に共感して頂けた方は、ぜひ一緒に仕事したいと思っています。

フリーのヘアメイクさんや、ブライダル業者様も業務提携行っていますので、お気軽にお声かけ頂けると嬉しいです。

お問合せはこちら